« BochiBochi会 着物を着てみる会(浴衣編 + 茶道お客TRY) | トップページ | 武田尾渓谷 と 大舟寺 にいってみた。 »

黒澤明監督映画 七人の侍

http://www.youtube.com/watch?v=zNqQXC8Tv8U&feature=player_embedded

黒澤明監督の7人の侍を友人がみて、たしかにこれをみたアメリカ人は日本の侍はおそろしいと思っただろうなと語っていた。野武士に毎年襲われ収穫も女もごっそりとられ、おびえるだけしかなかった力も武器も知恵もない百姓たちに、武士が7人村にくることで、地形を考え、敵の戦力を調査し、守備の拠点を固め、村を要塞化し、村人に武器を作らせ訓練をして40騎、鉄砲や弓や刀で武装した集団から村をまもる。

その戦略や潔さ、村人たちの集団で行動するときの規律正しい特性。

日本人のもつ強靱な組織力と知性が高く冷静で度胸のある武士という存在に感動したんだろね。始めてみたのだけど、最近のチープな映画とちがって長い時間をかけて練り上げられた芸術作品のすごさをみた。

大量生産にはないものですね。フジテレビをみるより、黒澤明をみようと思いました。♪ 

|

« BochiBochi会 着物を着てみる会(浴衣編 + 茶道お客TRY) | トップページ | 武田尾渓谷 と 大舟寺 にいってみた。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510421/52443767

この記事へのトラックバック一覧です: 黒澤明監督映画 七人の侍:

« BochiBochi会 着物を着てみる会(浴衣編 + 茶道お客TRY) | トップページ | 武田尾渓谷 と 大舟寺 にいってみた。 »