講演・シンポジウム 「日本経済回復と自然のありよう、人間の形」

Photo_2     ―シンポジウム・講演会―

「日本経済回復と自然のありよう、人間の形」

パネラー・講師 

【田中利典】

1979年龍谷大学文学部仏教学科卒。2001年金峯山修験本宗宗
務総長、金峯山寺執行長に就任。神仏と自然を崇拝し、行をする『修験
道』を一般にすすめる「修験道ルネサンス」提唱者

『修験道っておもしろい!』(白馬社刊)、『はじめての修験道』
(共著-春秋社)

VS

【廣宮孝信】

1997 年大阪大学工学部電子工学科卒。99 年工学修士。独学した
会計の知識と理系のセンスを活かしてマクロ経済を研究するとともに、
分析結果を広く公開している。[廣宮孝信の反「国家破産」論 ブログ]
著書「国債を刷れ!」(彩図社)、監修に「高校生でもわかる
日本経済のすごさ」(彩図社) など。

開催日時:10月24日(日)13:00開場
場所  :城北市民学習センター 研修室2
参加費 :2500円(前売2000円)

主催 月夜のぴよこラジオ

講演 BochiBochi会

出演  :田中利典(著書「熊野 神と仏」)
     廣宮孝信(著書「さらば、デフレ不況」)

13:30 ~    開会、主催者挨拶
13:40 ~ 15:25 インタビュアー:クロキ
        (月夜のぴよこラジオレギュラー出演者)
        ゲスト:経済評論家・廣宮孝信
             
15:25 ~    休憩

 「日本経済回復と自然のありよう、人間の形」

15:30 ~ 16:30 パネルディスカッション
        コーディネーター:梨恵華 
        司会:クロキ
        パネラー:廣宮孝信・田中利典

チラシはこちらからPDFでダウンロードできます。http://piyoko.org/PDF/tanaka-hiromiya2010.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)